Princeton Freewheelersが主催する年次ツァーに参加してきました。29回目になるそうです。

この日は電車で出かけることにします。ツァーは朝7時から始まるので、6時発の一番電車に乗ります。目的の駅はNew Jersey TransitのNorth East Corridorライン、ハミルトン。ツァーの始まるマーサー郡コミュニティカレッジはここから約3マイルです。

雲のほとんどない快晴ですが、まだ朝早いのでちょっと肌寒いくらいで快適に走れます。真夏のツァーはできるだけ朝早くスタートするのが正解ですね。プリンストンの郊外は延々と畑が続く農村地帯。それと何故か馬がたくさん放牧されていました。実際に走って見ると、道路上にマークが明瞭にプリントしてあるので、キューシートを見る必要はほとんどありません。しかしながら、これが後で悲劇を生むことになります。

15マイル地点に最初のレストストップがあります。ここはWalnfordと言って州の史跡に指定されているところだそうです。2つ目のレストストップは31マイル地点。

ツァーも後半の45マイル付近に差し掛かった頃、『あれっ、ここは以前通ったところじゃないか?』 しばらく行くと、道路際に止まってキューシートを眺めている人たちがいたので話しかけてみると、どうも3マイルほど前に右折すべきところを見落としたようです。しかたがないので、みんなで今来た道を戻ります。やがてキューシートで右折となっているGorden Rdが見つかりました。道路上のマークを見ると、右折ではなく、直進するようになっています。要するに、ここは2回通ることになっていて、1回目は直進、2回目は右折しなければならないのです。キューシートをちゃんと見ながら走っていれば、こんな間違いは犯さなかったでしょうが、それにしても不親切きわまりありません。こういうところには、注意を促すサインを設置してほしいものです。

その後はスタート地点のコミュニティカレッジまで順調に走れました。道を間違えたおかげで走行距離は56.5マイル。ハミルトンの駅からの往復を加えると、メトリック・センチュリーの距離になりました。走行時間は4時間半。 

20090801a
▲New Jersey Transitのハミルトン駅

20090801b
▲ツァーの受付とスタートはMercer County Community College

20090801c
▲Old York Road。トウモロコシ畑が続きます

20090801d
▲第1のレストストップ。Walnfordの史跡

20090801f
▲第2のレストストップのミルストーン教会

20090801g
▲第2のレストストップのMillstone Church

20090801h
▲ツァー終了後のフリーランチ

map